Commit b7a8c75f authored by Kiste's avatar Kiste
Browse files

Fix more encodings

parent fba4e285
......@@ -2,19 +2,19 @@ from D to C++
If you are more familiar English than Japanese, please read README.en.
・説明。
・説明。
C++ の遺産(死んでない) D から触るためのものです。
extern(C++) がサポートされた時、無意味に帰ります。
C++ の遺産(死んでな) を D から触るためのものです。
extern(C++) がサポートされた時、無意味に帰ります。
C++ からは C のインターフェイスを提供して、
D からそれを触るためのインポートライブラリも作らなければならない、
ということを理解して頂ければ何がやりたいかがわかるかと思います。
C++ からは C のインターフェイスを提供して、
D らそれを触るためのインポートライブラリも作らなければならない、
ということを理解して頂ければ何がやりたいかがわかるかと思います。
C 関数の宣言/定義は C++ ソースからプリプロセッサで、
D 関数の宣言は C++ ソースから perl スクリプトで生成されます。
C 関数の宣言/定義は C++ ソースからプリプロセッサで、
D 関数の宣言は C++ ソースから perl スクリプトで生成されます。
README.en で説明を放棄するために作った図。
README.en で説明を放棄するために作った図。
generating process
......@@ -29,55 +29,55 @@ accessing process
D client code --> D import interface --> C wrapper -->
C++ using d_cpp --> C++ library code
・ファイルの説明
・ファイルの説明
README:
これ。
これ。
Makefile:
サンプルであるところの cpp_test 実行ファイルを作る。
サンプルであるところの cpp_test 実行ファイルを作る。
Makefile.win32:
windows での Makefile
windows での Makefile。
d_cpp_interface.h:
C++ から C の宣言を生成するためのヘッダ。
C++ から C の宣言を生成するためのヘッダ。
create_d_import.pl:
D の宣言を自動生成する perl スクリプト。
D の宣言を自動生成する perl スクリプト。
cpp.cc:
サンプル、ユーザが書かにゃならんのはこの部分です。
サンプル、ユーザが書かにゃならんのはこの部分です。
cpp_test.d:
D から cpp.cc を実際にいじってみるサンプル。
D から cpp.cc を実際にいじってみるサンプル。
create_d_cpp_interface.pl:
おまけ。d_cpp_interface.h を生成する。改造したい場合にどうぞ。
おまけ。d_cpp_interface.h を生成する。改造したい場合にどうぞ。
cpp.cc の前半が D から使いたいクラスライブラリ、
後半部が D import するのに必要な作業です。
cpp.cc の前半が D から使いたいクラスライブラリ、
半部が D で import するのに必要な作業です。
cpp.cc C 関数の定義がマクロで生成されます。
このマクロは雑な perl script でパースするため、
途中で絶対改行しないで下さい。
cpp.cc に C数の定義がマクロで生成されます。
このマクロは雑な perl script でパースするため、
途中で絶対改行しないで下さい。
D による import create_d_import.pl を用いて
import するためのファイルを作成して下さい。
このファイルには宣言しか含まれないので、
コンパイル・リンクする必要はありません。
D による import は create_d_import.pl を用いて
import るためのファイルを作成して下さい。
のファイルには宣言しか含まれないので、
コンパイル・リンクする必要はありません。
こんなややこしいものの説明を書く自信が無いので、
cpp.cc を眺めて適当に理解して下さい。
こんなややこしいものの説明を書く自信が無いので、
cpp.cc を眺めて適当に理解して下さい。
・その他
その他
とてもとてもα版です。ご意見頂けるととても嬉しいです。
てもとてもα版です。ご意見頂けるととても嬉しいです。
以下が実際的な実例となっています。
以下が実際的な実例となっています。
http://user.ecc.u-tokyo.ac.jp/~s31552/wp/bulletss/
修正 BSD ライセンスに従って配布します。
修正 BSD ラセンスに従って配布します。
Copyright (c) 2003, shinichiro.h All rights reserved.
......
Supports Markdown
0% or .
You are about to add 0 people to the discussion. Proceed with caution.
Finish editing this message first!
Please register or to comment